35歳の女性が転職するのは厳しい?成功させるコツは?

女性 30代

35歳の女性の場合、結婚・出産・子育てと人生のイベントが目白押しです。

しかしそうなると転職するのも一苦労です。

男女平等が叫ばれている昨今ですが、企業側だって本音では育休をとる可能性のある女性より男性を採用したがりますよね?

そこで35歳女性が転職するのが厳しい理由と成功させるコツについて紹介します。

「35歳が転職の限界」とはどういうこと?

バレる

世間では「35歳転職限界説」というのがあり、35歳になると転職するのは厳しくなるというものです。

しかしこれは間違いで、正しくは未経験の業界・職種への転職は35歳が限界で、同業他社への転職なら35歳を過ぎても十分可能です。

未経験の業界や職種へ転職する場合、ゼロから仕事を覚えないといけません。

社員教育にはお金と時間がかかります。それだけに将来、会社に貢献してくれることを期待してるわけです。

でも同じゼロから教育するなら若い人の方が素直で吸収力も高く、コストもかかりません。

となると企業側にとってもわざわざ35歳を採用するメリットが薄く、結果的に転職は難しくなります。

その点、同業他社に転職するなら、これまでの経験やスキルも活かせるため、教育コストも必要なく、即戦力として活躍できるので転職は十分可能になります。

35歳女性の転職が厳しい理由とは?

近頃は女性の結婚年齢が高くなり、35歳でも独身は珍しくありません。

それどころか35歳になってようやく結婚を焦りだして婚活を始め、アラフォーで結婚、出産する女性も増えてきています。

ということは35歳の女性というのは企業側からすると結婚、出産、子育てでいつ産休・育休をとるか分からないということになります。

せっかく採用したものの、直後にすぐ結婚、出産して産休・育休で長期間休まれたら、企業側としても困ります。

欠員が出れば補充しなければならず、そのためにはまた時間とお金のかかる採用活動をしないといけません。

そのため、女性の場合、面接で「これから結婚する予定はありますか?」など結婚について聞かれます。

また子供がいる場合は子育てと両立できるのか心配されるでしょう。

こうした企業側の不安を払拭するには面接にて

・結婚する予定はあるが、子供を作る予定はまだ先である

・子供がいるが家族の協力があり十分対応できる

上記の2点についてきちんと自分の言葉で説明できるようにしておいた方がいいでしょう。

もし転職と結婚のタイミングが重なるなら、結婚する前に転職した方がいいです。

育児休業制度の規約の中には1年以上勤務していることがあるので、すぐ子供を作るつもりなら、出産する1年以上前には転職しているといいでしょう。

35歳での転職を成功させるコツとは?

派遣とは

35歳が転職を成功させるには以下のポイントを抑えましょう。

1.即戦力になれるスキルや経験

同じ業界・職種で働いた経験があっても、企業が違えば同じ職種でも業務内容の範囲が違う可能性もあります。

本当に自分の経験やスキルが受ける企業に入っても活かせるのかどうかが重要です。

その業界での実績や経験があると転職には有利に働くでしょう。

2.マネジメントができるか

新卒で入社した人は35歳になる頃にはマネジメントを経験しています。そういう人と比較されるわけなので、当然、あなたにもマネジメント経験が求められます。

今まで部下を率いてチームで仕事をしたことがない人は転職では不利は否めないでしょう。

3.こだわりを捨てる

希望条件にいろいろこだわっているとどの企業にも不満が出てきて転職もうまくいかなくなります。

もちろん高いスキルと経験があればそれに見合うだけの年収や待遇で転職できるでしょうが、あまりごねると企業側も敬遠します。

4.知名度が低い企業を狙う

誰でも名前を知ってる大手企業は人気も高く、採用されるのは即戦力になる人材ばかりです。採用される確率は低いでしょう。

知名度や人気にこだわっていると結果的にいつまでも転職できなくなります。

そこで狙うのがあえて知名度が低い企業です。中にはありますよね?知名度が低いけど優良な会社って。

知名度が低いと応募者が集まらないから企業側も必死になります。そのため、即戦力としての自信がなくても人柄や入社意欲をアピールできれば採用される可能性は高いです。

もちろん企業のリサーチもしっかり行う必要がありますが。

まとめ

35歳転職限界説や、35歳女性が転職が難しい理由、そして35歳で転職を成功させるコツを紹介しました。

35歳の女性が転職するのはいろいろ不安も多いでしょう。そんなときに心強いのが転職エージェントの存在です。

女性に特化したエージェントもあるので、そういうところなら女性ならではの悩みにも真摯に答えてくれるはずです。

非公開求人を多数抱えているので、あなたに合った企業を紹介してくれますよ。ぜひ活用しましょう。

タイトルとURLをコピーしました