営業から事務へ転職。志望動機はどうする?

MENU

営業から事務へ転職。志望動機はどうする?

 

営業で働いていてキツくて辞めたいから事務系のお仕事へ転職したいと考える人は多くいます。

 

でも志望動機とか何て書けばよいのでしょうか?

 

営業がキツかったので、楽そうな事務がしたい、という本音が見透かされては採用されないでしょう。

 

また実際のところ営業から事務って転職できるのでしょうか?

 

そこで志望動機の書き方や営業から事務への転職の難易度、そして事務に必須のスキルなどを紹介します。

 

営業から事務への転職の難易度は?

営業から事務へ転職。志望動機はどうする?

 

はっきり言うとそう簡単ではないです。

 

求人の割合を見ても、営業職が圧倒的で、事務系は逆に少ないですよね?

 

求人自体が少ないのだから、転職が難しいのも当然です。

 

事務系から事務系なら普通の転職だけど、わざわざ営業から事務に転職するとなると、企業側も「本当に仕事できるの?」と不安を感じてしまうでしょう。

 

たいていの企業では事務系の職場は女性の比率が高いです。逆に営業では男性の比率が高いです。

 

つまりあなたが女性なら事務系への転職はまだ可能性がありますが、あえて営業職だった男性を事務職として採用するなら、それなりの理由が必要です。

 

よほどのスキルや専門的知識があるなら大丈夫でしょう。しかしそれがないなら、事務への転職はかなり厳しいです。

 

事務職の仕事ってどんな感じ?

営業から事務へ転職。志望動機はどうする?

 

事務といっても、細かく分けるといろいろあります。

 

世間のイメージの事務といえば総務のお仕事が近いかもしれません。

 

総務以外にも経理、人事、法務、営業事務なども事務系のお仕事と言えます。

 

専門的な知識が必要な仕事は大卒で入った正社員が担当し、それ以外の雑多な仕事、ルーティーンな仕事は正社員以外で入った契約社員やパートの若い女性が担当するケースが多いです。

 

前職で近い仕事をしていれば、すんなりと事務系の仕事に就ける可能性は高いですね。

 

しかし営業と事務では業務内容が全然異なるので、あえて転職で入った前職が営業の人を事務に回すようなことはあまりないといえます。

 

それだったら、他部署を経験した正社員を事務に回す方が会社のことも分かっているので効率的です。

 

事務職に求められるものとは?

営業から事務へ転職。志望動機はどうする?

 

事務のお仕事にはどんな人が向いているのでしょうか?またどんなスキルが必要とされるのでしょうか?

1.ルーティーンワークが苦にならない

数字で成果が現れる営業の仕事と比べると、事務の仕事は成果が目に見えにくいのが大きな違いです。

 

その上に、日々のルーティーンな業務を淡々とこなす必要があります。

 

営業と比べるとさぞかし達成感が得られなくてガックリくることでしょう。

 

でも事務職が向いている人って、こういう地味な仕事をこなすのが案外好きだったりします。

 

書類を大量のコピーして、仕分けしてホッチキスで閉じるような作業でも、効率的にやることにやりがいを見出したりします。

 

 

2.サポート業務が苦にならない

事務のお仕事は、社内で花形とも言える営業と比べると、それらを支えるお仕事といえます。

 

営業職の社員が気持ちよく働けるようにサポートすることに喜びが見いだせないと、事務の仕事をしていても辛いでしょう。

 

自分が主役になって目立ちたい人には向いてないと思われます。

 

 

3.そこそこのPCスキルがある

プログラミングの知識とかはいらないですが、エクセルやワードはよく使うので、これらを使いこなせることは必須です。

 

プレゼンするならパワーポイントなども使えるといいでしょう。

 

場合によってはホームページをいじったりするかもしれないので、最低限のネットスキルは知っておいて損はないでしょう。

 

 

 

営業から事務に転職するなら志望動機はどうする?

営業から事務へ転職。志望動機はどうする?

 

営業が辛いから、その裏返しの理由で、楽だから事務に転職したい、というのはおそらく本音でしょう。

 

でもそれを言ったらどこも採用してくれません。だから志望動機は考える必要があります。

 

事務の仕事で将来自分はどうなりたいか、何をやりたいのか、将来的なビジョンをまず考えましょう。

 

そして、そこから逆算して、そのためには今何をやる必要があるのか、何が不足しているのか、などを考えます。

 

できれば自分のやりたいことと、転職先の企業の向かう先が一致していると、志望動機にも説得力が生まれるでしょう。

 

営業から事務に転職するなら面接はどうする?

営業から事務へ転職。志望動機はどうする?

 

面接官が聞きたいことは分かっています。

 

「なぜわざわざ営業から事務へ転職したいのか?」

 

「事務職をやるだけの資質やスキルは本当にあるのか?」

 

です。

 

それらを語る上で欠かせないのが前職の営業での経験です。

 

ノルマがきつかったとか、残業が多くて大変だった、など少しでも後ろ向きの言葉が出ると、「営業がイヤだから事務をやりたいんだな」と思われます。

 

営業で身につけた経験を他でも活かしたいなど、前向きな理由が必要です。

 

営業が向いていないから事務がいい、というのも禁句です。営業が向いていないとなるとコミュニケーション能力が低いと疑われてしまいます。

 

営業でも十分な実績を残せている上で、より自分を活かせる分野を志した、という感じがいいでしょう。

 

また、体力勝負の営業マンが地味な事務の仕事を本当にできるのか?と疑われているので、「人を支えるのが好き」とか「臨機応変に対応できる」、「パソコンは普段からよく使っている」などアピールする必要があります。

 

まとめ

営業から事務への転職が難しい理由と、志望動機や面接ではどうするべきかについて紹介しました。

 

しかし、事務の求人自体が少ないので探すのも大変です。そこで活用してほしいのが転職エージェントです。

 

転職エージェントは非公開求人をたくさん抱えています。さらに履歴書や職務経歴書の書き方の指導や面接対策まで行ってくれます。

 

登録したら必ず転職しないといけないわけではないので、気軽な気持ちで相談に乗ってもらうとよいでしょう。

 

 

 

関連ページ

転職サイトと転職エージェントの違い
初めての転職。6つの準備しておくべきことは?
転職の書類選考で落ちない履歴書の書き方
転職エージェント使うメリット・デメリットとは?
40代からの転職を成功させるコツとは?
ハイクラス転職で成功するためのポイントと注意点は?
外資系企業への転職で求められる条件とリスクとは?
転職で人事の目に止まる職務経歴書の書き方は?
転職の面接対策!よく聞かれる質問と回答例は?
50代からの転職が難しい理由と成功する活動方法とは?
転職したけど合わない・馴染めない。失敗した人の共通点とは?
大企業から中小企業に転職するメリット・デメリットは?
英語力が活かせる転職先の見つけ方とは?
ヘッドハンターとは?なぜ転職で重宝されるのか?
ベンチャー企業へ転職して後悔!よくある失敗例は?
営業職の平均年収が高い企業ランキングは?
転職すると年収は上がる?下がる?どっちが正解?
【職種別・業種別】高年収な職業の最新ランキングは?
20代で転職を成功させるコツとは?
営業を辞めたいから転職はアリ?失敗しないための考え方とは?
転職エージェントの上手な断り方は?退会方法や紹介案件・内定の辞退
転職でしんどいと感じることって何?
結婚前?結婚後?転職する最高のタイミングとは?
30代で未経験の職種へ転職して成功するには?
営業職の種類と必要なスキルって?
転職エージェントの面接確約オファーの内定率って?
転職の面接回数は平均どのくらい?多い場合、少ない場合は?
転職の面接時間が30分は短い?平均はどのくらい?
営業にやりがいを感じない?実際はどう?
営業職はなぜ離職率が高いのか?その理由とは?
営業から総務に転職できるの?必要なスキルは何?
営業職ってブラック?激務になりやすい業界は?
派遣の営業は死ぬほどキツい?本音はどう?
保険営業の平均年収ってどのくらい?給与体系の仕組みは?
ハローワークと転職サイトはどちらが使える?
転職の面接で名刺交換ってするべきなの?
転職の面接でベストな服装って(男女別)
第二新卒の退職理由は伝え方が大事な理由って?
営業職が転職するときは退職理由に注意!
美容師から転職するならどの業種がいい?
年間休日110日って普通なの?平均はどのくらい?
退職時に残った有給休暇を消化したいが可能?
転職時に内定もらったけど保留したい場合の上手な伝え方
退職届の上手な書き方を教えて!(テンプレ付き)
転職のスケジュール逆算して準備するとうまくいく
社内転職の成功方法とメリット・デメリットとは?
ブランクがあるけど転職したい場合はどうする?
転職でミスマッチはなぜ起こるのか?
転職では即戦力が採用されるは実は間違いだった?
50代の女性でも転職で正社員になれるの?
人間関係がイヤで転職する時の注意点とは?
ワークライフバランスが理由で転職する際の落とし穴とは?
転職の企業研究・業界研究の上手なやり方は?
転職する際に知っておくべき心構えとは?
転職の求人票の見方と嘘の見破り方とは?
転職エージェントとの面談ってなにを話すの?
転職エージェントに複数登録した方がいい理由は?
転職エージェントから連絡が来ない本当の理由は?
転職エージェント経由と直接応募とどっちがいいの?
転職の面接を成功に導く自己紹介の仕方とは?
転職の最終面接での合格率ってどのくらい?
転職の面接のお礼メールと返信のマナーとは?
働きながら転職活動する方法。転職エージェントに登録するとバレる?
第二新卒の職務経歴書の上手な書き方は?
フリーターが転職する際の履歴書の書き方って?
本当にあった!?面接で落ちたNG理由とは?
転職面接で不採用の場合、理由って聞いてもいいの?
30代の転職でよくある失敗例とは?
未経験からの転職で女性におすすめの職種は?
35歳の女性が転職するのは厳しい?成功させるコツは?
大学中退者の就職活動の流れと職種・業界の選び方
高卒で転職すると給料はどうなる?おすすめ職種は?
営業に向いてない人ってどんな人?
営業職で転職しやすいオススメの企業って?
研究職からの転職でおすすめの転職先は?
海外移住で失敗しない現地の転職先の選び方とは?