会計士限定 転職サイト比較

MENU

今 転職すべき理由とは

会計士の仕事はAIに取って代わられると言われています。
しかし、マネージメントやコミュニケーション、AIの技術力を磨くなど生き残る方法はたくさんあります。
今のままじゃまずい!と思ったら、環境を変えてスキルアップを目指すべきです。
相談だけでも可能ですので、まずは試してみることをおすすめします。
 
登録するならこの2サイト

オススメ度: 


転職満足度97.3%
会計士がおすすめするエージェントNo1※
  • 転職サポートが充実No1※
  • 転職しやすい会社No1※
  • 年間1,500人をサポート
  • 未経験からハイクラスまで対応
※日本マーケティングリサーチ調べ
公開求人 非公開求人 対応エリア
600件以上 非公開 全国
専任コンサルタント スカウト 利用者
× 会計士・会計士試験合格者

満足度97.3%で会計士がおすすめするNo1転職エージェントです。 会計士や財務関連に特化しているエージェントのため、業界に強く他のエージェントには無い優良事務所・各企業とのつながりやノウハウがたくさんあります。 専任のコンサルタントからは年収やキャリアアップなど悩みをもとに将来を見据えた提案をしてくれます! また事務所等の良いところだけでなく、さまざまな視点で情報をもらえるので安心して転職に望むことができます。

個別ページ

 

オススメ度: 


リクルートのヘッドハンティングサービス
平均で年収900万以上の転職
  • 1700名以上のヘッドハンター
  • 年収800万~2000万円の求人が多数
  • ヘッドハンターと無料相談も可能
公開求人 非公開求人 対応エリア
49,000件 非公開 全国
専任コンサルタント スカウト 利用者
× 25歳以上

リクルートのハイクラス転職サービスです。圧倒的に高い年収を狙うならぜひ登録しておきたいところです。



スカウトサービスの中でも特筆すべきは、ヘッドハンターに無料で相談することが可能だということです。
スカウトを待つだけでもOKですが、能動的に動きたい方はぜひ利用してみてください。

しかし現在の年収が600万円未満の場合、スカウトが受けられない可能性が高いのでご注意ください。

職務経歴などのレジュメをしっかり入力することで、一球入魂と呼ばれる好条件スカウトが届く確率が格段に上がります。

個別ページ

 

登録するならこの3サイト

転職サイトの絞り込み検索