薬剤師転職を成功させるための2つの秘訣

①サポートスタッフに遠慮しない!

 

求人サイトに登録すると、専任のサポートスタッフがついて転職まで手伝ってくれることがほとんどです。
無料サービスですので、できる限りお手伝いしてもらって転職を成功させましょう。

 

サポートスタッフもあなたの考えを全て把握しているわけでは無いので、条件を細かく伝えることが大事です。
そこでおすすめの方法があります。

 

電話で職場の「愚痴」を聞いてもらうこと

 

愚痴は言いたくない…
という方もいらっしゃると思いますが、すごく大事なことです。
詳しく愚痴を言えば言うほど、サポートスタッフはあなたの考えを把握することができます。

 

「給料が15万円なんてマジ安すぎです!!」
「残業多いし、自主的な休日出勤って何ですか?!」
「先輩がこんなこと言ってくるんですよ!パワハラですよね!」

 

給料、残業、人間関係の条件を細かく掘り下げていくことで、希望するポイントが見えてきます。
それにストレスも解消できます♪

 

親身になって聞いてくれて、自分の愚痴をさらに引き出してくれるサポートスタッフは、あなたとの相性が良いと言えます。
話しづらい時は、サポートスタッフの変更もできますし、別の求人サイトを利用する方法もあります。

 

サポートスタッフと一緒に2人で転職を成功させる!という意識があれば成功への近道になると思います。

 

②情報収集を徹底的に行う

求人サイトを見ると、条件を絞り込んで自分で内容を確認することができます。
しかし、これだけで申し込んでしまうのは失敗の原因になります。
いざ転職しても職場の雰囲気が合わずに、また転職するという悪循環を繰り返す方もいらっしゃいます。

 

職場の雰囲気はサポートスタッフが教えてくれる

ここでサポートスタッフの出番になります。
職場の雰囲気はサポートスタッフが教えてくれます。

 

・スタッフの方が楽しく生き生きとしているか?
・スタッフ間でコミュニケーションできているか?
・職場環境がしっかりしているか?

 

事前に雰囲気が分かれば長く働けそうかイメージを膨らませることができます。

 

非公開求人の新着をチェック

サポートスタッフに伝えておけば、条件にあった求人が入り次第、連絡してくれます。

 

行動が早ければ早いほど転職に成功する確率が増します。
今の職場が忙しいかもしれませんが、いい環境で仕事するための準備はしっかり行いましょう。

関連記事